しあわせ情報室

日々の子育てや生活を楽しんで、明日がもっとしあわせであるように、中年男子が考えることを書いています。

リクナビの個人データ販売の問題から、同じような危険がどこにあるか、考えてみる。

(広辞苑 第六版 より) リクナビの内定辞退率予測データの販売問題で、具体的にどんな事例があるのか気になっていたところ、こんな情報を見ました。 読売新聞6日朝刊に掲載の冒頭の事例がマジ気の毒。・成績優秀、なぜか書類選考の段階で落とされた。・「う…

AIの情報は、「真の意味でのAI」なのか「AI技術」なのか、区別が必要。芝浦工業大学のAI学生相談窓口のニュースを読んで考えた。

今日の日経新聞の朝刊で、芝浦工業大学が新入生の窓口相談を効率化するために、スマートフォンで質問を送れば人工知能(AI)が自動応答するシステムを開発した、という記事を読みました。 www.nikkei.com 「授業の履修方法」「奨学金を受けたい」「大学窓口…

損保ジャパンの4,000人のリストラに思う。AIに損保の仕事はできても、認知症高齢者の介護はできない。

損保ジャパンのリストラがニュースになりました。ITの活用などによる業務効率化で、国内損保事業の4,000人が、介護や警備の子会社に転籍になるようです。 www.jiji.com このニュースに思うことは、ITの活用やAI技術で損害保険の会社の仕事は減らせても、AIに…

"人間の幸福は数値化できない"(新井紀子)

記事タイトルは、『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』からの一文です。 なぜかというと、 数学者として断言できます。現代数学は、幸福の数値化ができるようにできていません。(p37) ということだからだそうです。 「AIに任せたほうがましな政治をするの…