しあわせ情報室

「知識は人をしあわせにする」をテーマに、辞書・手帳・本・子育てのことなど発信するブログです。

おすすめ記事
国語辞典と英和辞典の比較記事の一覧
NOLTY 能率手帳1 おすすめ
BMW  アクティブツアラー F45 218i
スポーツ選手27人の親の関わり

息子が前歯のかみ合わせを自分で治し 矯正せずに済んだ実話

息子が小学2年生の秋頃、前歯の乳歯が抜けて永久歯が生えてくるとき、上の一本だけが下の歯の奥に入ってしまいそうになっていました。 こんな感じです。 (7歳頃) 定期検診で通っている歯医者の歯科衛生士さんから、「このままだと矯正です」と言われてしま…

人見知りの赤ちゃんとすぐに仲良くなる方法 あやし方にも使えます

(↑ 1歳8カ月の時の息子です) 「どんな赤ちゃんとも、たいていすぐに仲良くなること」が得意です。 初対面の赤ちゃんでもすぐに慣れて抱っこしていると、パパママさんから「結構人見知りなのにね…」とか「ジジには全然慣れないのにね…」と、よく驚かれます…

一流スポーツ選手の親たちが語る 子どもの岐路に思い出したい金言集

「スポーツ好きの子どもに親はどう関わる? 見守るかスパルタか 一流スポーツ選手27人の事例集」の記事を全面的に見直すため、「天才は親が作る」と「天才を作る親たちのルール」を読み直しました。 再読してあらためて、この2冊は子どもに愛情を注ぎ込んだ…

スポーツ選手27人の親の関わりを 口出し・見守り・スパルタ・サポートで分類して考えたこと

【2020.9.24 全面的に加筆修正】これまでスパルタか否かを軸にタイプを分けていたところを、親自身が子どもに積極的に関わり口を出していたかを軸にしました。結果は、経験者であれば75%が口出しするタイプです。 理想の姿は、親が経験のあるスポーツを親自…

ミカサのバスケットボールのバルブをモルテン製に交換する修理をDIYでしてみた

息子が以前ミニバスの少年団に体験参加し、試合まで出させてもらったときに、勢いでバスケットボールを買いました。 検定球で一番安かった、「ミカサ(MIKASA) CF500」です。 // リンク その後少年団には入らずとも、友達との遊びで活躍してくれていたので…

「ONOE フォールディングBBQコンロ」での火おこしから撤収までを写真で紹介します

息子が生まれてから一緒に楽しみたいと始めたことの一つに、公園やキャンプ場でのバーベキューがあります。 最初は炭火は大変だろうと、「イワタニ 炉ばた 焼器 炙りや」を使いました。カセットボンベを使うお手軽な卓上炉ばた焼器です。 // リンク これはこ…

地元のお気に入りスポット 埼玉県桶川市の城山公園バーベキュー場の紹介

家から車で10分のお気に入りスポット、埼玉県桶川市の城山公園バーベキュー場を紹介します。 本日わが家と義理の妹の家族とでバーベキューをしてきました。 場所はこちら。 ここは、野外用のテーブルとかまどのある「施設エリア」は1日300円! 各自の器材で…

息子がソフトテニスの試合で負けて 親子二人でまた反省

昨日、近隣の市のスポーツ少年団主催でソフトテニスの試合がありました。 2月中旬以来、6ヶ月ぶりの試合です。 何よりもまず、感染症対策にさまざまな準備と工夫をして大会を主催してくださった運営本部の皆様に、感謝をいたします。 // さて試合結果は、ま…

息子がローマ字入力のタッチタイピングを練習開始

親指シフト入力を絶賛練習中の私に対して、小6の息子はこの夏休み中にローマ字入力のタッチタイピングを覚えたらいいんじゃないか、と思いたちました。 学校にできる子がいるかと聞いたところ、クラスメイトは誰もできず、先生もキーボードを見ながら入力し…

勉強は 好きな科目だけ・意識を集中させず・無計画に やればよい

息子が8月1日から夏休みに入りました。毎日家で宿題をしています。 私自身の夏休みの宿題の振り返ると、親が共働きで家におらず勉強への口出しが一切なかったせいか、ギリギリまで後回しにしていました。とても息子には言えません。 そして来年4月から、いよ…

英語の連結や脱落などの音の変化を 今の子どもは小学校で習う

息子が使う英語の辞書選びのために、文部科学省のサイトにある小学校学習指導要領解説の「外国語活動・外国語編」を読んでいて驚きました。 私が中高6年間の勉強で習った覚えがなく、外国人が話す英語を全く聞き取れなかった理由の1つであろう「語と語の連結…

ソフトテニスのラケット選びは グリップの太さとフレームの重さのサイズに注意を

ソフトテニスの未経験者がラケットを量販店や通販で購入するとき、気をつけたいたった一つのことがあります。 グリップの太さとフレームの重さのサイズの違いです。 上の写真はヨネックスのソフトテニスのラケットです。グリップの上部の横に刻印があります…

子どもが本好きになるわが家の方法 「手本を示す」大切さ

小学校の休校で家で過ごす時間が多くなった小6の息子は、放っておいても一人で本を読んでくれているので助かっています。 いま読んでいるのは『ホワット・イフ?』。本人の希望で買って、ゲラゲラ笑いながら読んでいます。私が小学生のころはこんな本は読め…

室内での子どもとの運動に『自衛隊体操』をおすすめ DVD付きの公式ガイドがわかりやすい!

外出自粛で続く巣ごもり生活での息子と私の運動不足解消のために、『DVD付き 自衛隊体操 公式ガイド』を買いました。 昨日まで3日間、朝夕1日2回やってみたところ、すごくいいです! フルバージョンでたった5分の運動ですが、「ラジオ体操以上、筋トレ未満」…

息子が小学校で学んでいる「人生という教科」

学校が休みになり、家で勉強している息子の教科書がふと目に入ります。 道徳の教科書です。開くと、最初の題材の内容に驚いてしまいました。 人生という教科 だれも問題を出してくれないだれも答えをみてくれない君はもう、そんな教科を学び始めただろうか …

緊急事態宣言の中で子どもを外で遊ばせていい? 埼玉県の会見を確認する

5月6日までの休校期間を、子どもとどう過ごしたらいい? 外で遊んでいいの? ずっと家にいたら、子どもがコロナうつか依存症(テレビ、ネット、ゲーム)になってしまう! 親として気になることです。 そこで、埼玉県郊外の市に住むわが家が考えるべきことを…

小学校6年生になる息子の1年間の成長と親の気持ちを振り返る

昨日、息子が小学校6年生になりました。新型コロナウイルスの騒ぎにうっかり見過ごすところでしたが、節目となる一日です。 はじめてランドセルを背負う息子をドキドキで小学校に送り出してから、もう5年とは驚きです。あっという間です。 せっかくの節目な…

学校には体罰が時には必要かという疑問を『しつけと体罰』(森田ゆり)を読んで考える

厚生労働省が体罰禁止の指針案をまとめたり、野田の女児虐待事件の裁判で父が「しつけのつもりが行き過ぎた」と主張したりと、しつけや体罰についてのニュースは途切れることがありません。 www.nikkei.com 親の子供への体罰を禁止する改正児童虐待防止法が…

「ビリギャル」の本にある生徒と先生の関係図は 子と親にも理想の形では!

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話』(坪田信貴 KADOKAWA)をふと開いたら、この図に目が釘付けになりました! こ、これは・・・。 「生徒と先生」だけでなく、「子と親」「弟子と師匠」「部下と上司」「後輩と先輩」など…

父親の子育ては人それぞれであっていい 日経記事「進化が促す 父親の育児」の感想

「進化が促す 父親の育児」という記事を一昨日の日経新聞で読みました。 こちらです。 www.nikkei.com 今この記事が出たのは、在宅勤務と学校の休みが重なり平日子どもと家で過ごす父親が増えたからでしょうね! ここで言う「進化が促す」とは、人間の子ども…

ヒマラヤスポーツの楽天市場店は 店頭受取だと送料無料でとてもお得!

スポーツ用品販売大手のヒマラヤスポーツの通販には、本店、楽天市場店、ヤフーショッピング店、Amazon店があります。 このうち、本店と楽天市場店に商品を店頭受取できるサービスがあります。少額でも送料がかかりません。 今回テニスラケットのグリップテ…

学校などが休みで子どもと過ごすことに疲れたら思い出したい 『7つの習慣』のことば

学校が休校になり平日家に子どもがいて、習い事や図書館も休みになり、土日のスポーツ少年団も活動自粛になってしまい、普段と違う生活にわが家も戸惑っています。 こんな時に思い出して学びたい、スティーブン・R・コヴィー博士のことばを二つ紹介します。 …

『鬼滅の刃』は子に安心して見せられて親は救われるような漫画 一気見した感想です

漫画『鬼滅の刃』の単行本を小5の息子がクラスの友だちから借りてきて、熱中して読んでいました。 『鬼滅の刃』については、先日のビジネス書ベストセラー作家のセミナーで土井英司さんも「ヒットするマンガは世相を表す」として取り上げています。 ヒットの…

本多静六記念館(埼玉県久喜市菖蒲町)の訪問レポート 偉人のリアルを学べます

本多静六といえば、ビジネス書好きには『私の財産告白』『私の生活流儀』『人生計画の立て方』の三部作の著者として有名かと思います。 簡単なプロフィールをアマゾンの著者紹介から。 貧農に生まれながら苦学して東大教授になり、研究生活のかたわら植林・…

二番目に助けられた育児本は『育育児典』 特に「病気編」と「父親論」

「 一番助けられた育児本は 『定本 育児の百科』(岩波文庫」に続く、二番目に助けられた本は岩波書店の『育育児典』です。「辞典」ではなく「児典」。 『定本 育児の百科』の後継 「病気編」症状別の簡易解説 父親論「どう父親する?」 辞書辞典の老舗「岩…

一番助けられた育児本は 『定本 育児の百科』(岩波文庫)

息子が生まれてからこの11年の私の最大の関心事は、子育てです。 本田健さんが本に書いている次のことばを胸に、できるだけ多くの時間を息子と過ごしてきました。 「子どもと一緒にいて、心から楽しいのは、最初の10年です」「人生で一番後悔していることと…

昨日、父が直腸ガン(ステージ4)の手術をしました 父との思い出の振り返り

ブログを愛読しているフミコフミオさんがこの記事を書いた昨日、奇遇にも私も父との大きなできごとを経験しました。 delete-all.hatenablog.com 父の直腸ガンの手術です。人工肛門造施術で、ガンはステージ4。 われわれ団塊ジュニア世代にとって、親が生き…

小5でも落ち着いて授業を受けられない子たちの話を聞いて思ったこと

昨日息子の小学校で公開授業があり、行ってきた奥様に話を聞いて、いろいろと驚きました。 5年生の38人のクラスで、授業中に落ち着いて座っていられない子どもが5人もいるとのこと…。 状況 算数の授業中。指されていないのに席を立って教室内をフラフラして…

学習まんが世界の歴史(小学館)をPayPayモールで購入したら 32%もポイント還元!

昨日奥様から小学館版の「学習まんが世界の歴史 全17巻セット」の購入指示あり。小5の息子へのプレゼントです。 前に「大辞林」の書籍版をPayPayモールで購入し、ポイント還元でお得でした(>>>「大辞林 第四版」(書籍版)を購入 ヤフーショッピングでPa…

「スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会」受講の学びのまとめ

この土日に、「スポーツリーダー養成講習会兼スポーツ少年団認定員養成講習会」を受講しました。 朝から夕方まで丸2日間という長丁場の日程です。市の全団体の未取得の希望者が対象で、どれくらい受講者がいるかと思ったら、なんと約60名もいて驚きました。…