しあわせ情報室

人生を家族と一緒に楽しむための情報集。子育てと教育を中心に。

カーナビの地図のデータを「Road Map JAPAN Next 2020」に更新。今回のおぼえがき。

スポンサーリンク

BMWのいいところの一つに、純正カーナビの地図データをネット経由で購入して更新できるところがあります。

先日BMWからのメルマガで、地図データのアップデートを知りました。

 

www.bmw.co.jp


データについて、私は「BMW ConnectedDrive」のストアで「USBマップ・アップデート」を2018年の1月に購入していて、まだ契約期間中(2年間有効)です。

更新のためのソフトである「BMWダウンロードマネージャー」を開くと、最新の「Road Map JAPAN Next 2020」のダウンロードが可能になっています。

トラブルなく、無事にデータの更新ができました。

 

f:id:Kenden:20200118232927j:plain

 

今回のおぼえがき

 

・データ容量は26.33GB
・所要時間=ダウンロード約3時間、USBメモリへの解凍約30分、車での更新約30分
・USBを差してエンジンをかけるとすぐ更新するか確認してくる
・更新中もマップやナビの操作は可能
・更新中にエンジンを切っても、またかけると途中から更新できる
・アンロックコードは聞いてこなかった
・データの加工は不要
・やっと東京外環自動車道の三郷南IC~高谷JCTがつながった
・首都高環状2号線の小松川JCTの開通は反映されず

 

これまでの更新費用まとめ

 

・2018年1月に2年有効で税込13,000円で購入
・その1月に2017、2月に2018、2019年1月に2019、今回2020と4回更新
・1回あたり3,250円
・最初、手持ちのSDカードとUSBカードリーダーでやったら車での更新に5時間くらいかかってしまい、以下のUSBメモリを当時4,050円で購入

 

所感と次回の検討

 

BMWの公式サイトでは、2年間有効32,780円、1回のみ25,300円のディーラー施工のパッケージの情報しかありません。さらに別途工賃がかかります。前に提案された見積では約7,500円でした。

同じく正規ルートであるはずの「BMW ConnectedDrive」のストアでデータを販売している情報が公式サイトになく、この点は不親切だと感じます。

現在「BMW ConnectedDrive」のストアでは1年間有効の7,700円のみで、2年間有効のものはありません。

 

www.bmw-connecteddrive.jp

 

新しいデータのリリース後しばらくして購入すれば2回は更新できるので、1回あたり3,850円ですね。

みんカラの最新情報ではebayで買うと2,000円強のようです。

次回は、ebayで購入してみようかなと考えています。


以上、BMWアクティブツアラーのカーナビの地図データ更新の情報でした。

 

関連記事>>>
国産SUVを買うつもりだった私が、「BMW 2シリーズ アクティブツアラー」を選んだ顛末記。
BMWアクティブツアラーの評価。充実した装備がしあわせな気持ちにさせてくれます。
愛車のオフ会を企画し開催してみた。同好のリアルな体験は楽しい!
愛車「BMW 218i」のカーナビの地図データ「Road Map JAPAN Next 2019」をダウンロードも更新できず。データの加工が必要だった。