しあわせ情報室

辞書好きが書く、子育て、手帳、車、本など、人生を楽しむための情報集です。

ワイモバイルも料金プラン改定で楽天モバイルに対抗! UQモバイルあわせ3社の新料金プランを比較

ワイモバイル

私が使っているワイモバイルから、楽天モバイルとUQモバイルへの対抗プランが発表になりました。2020年7月1日から「スマホベーシックプランM/R」で、月間の高速データ通信量を使い切った場合の通信速度が最大1Mbpsになります。

>>>ワイモバイル公式 スマホベーシックプラン

UQモバイルは同様のプランを先行で始めています。2020年7月からの各社のプラン料金をまとめます。

プラン 料金 データ通信 通話 家族割
楽天モバイル
UN-LIMIT 2.0
2,980 楽天エリア使い放題
auエリア月5GB
超過後1Mbps
指定アプリで
国内かけ放題
 
ワイモバイル
3,680 月10GB
超過後1Mbps
国内10分かけ放題 2回線目から
3,180円
ワイモバイル
S
2,680 月3GB
超過後128bps
国内10分かけ放題 2回線目から
2,180円
UQモバイル
R
2,980 月10GB
超過後1Mbps
国内10分かけ放題
+700円
2回線目から
2,480円
UQモバイル
S
1,980 月3GB
超過後300bps
国内10分かけ放題
+700円
2回線目から
1,480円

 (税別、楽天モバイルの1年間無料とワイモバイルの新規割りは考慮せず)

UQモバイルは国内通話かけ放題が+700円のオプションなので、ワイモバイルと同じ内容にすると金額が一緒になります。

わが家は家族4人でワイモバイルのプランSに入っています。家ではNURO光のWi-Fiを使い、主な行動エリアもWi-Fiを使えるところが増えているので、現状特に困っていません。プランSだとワイモバイルもUQモバイルも、基本料金はまだ楽天モバイルより安いですね。

 

その他、私が気になる点は次の通りです。

ワイモバイル
・キャリアメール(@ymoble.ne.jp)無料
Yahoo!プレミアム for Y!mobileが無料(Yahoo!ショッピング・PayPayモール・LOHACOの5%相当還元、雑誌110誌[DIME,GetNavi,GoodsPress,Begin,BE-PAL,サライなど]が読み放題)

UQモバイル
・使わなかったデータのくりこし可能(上限あり)
・国内通話オプション加入とauIDの登録でデータ容量がスマホプランSで4GB、Mで12GBになる。
・キャリアメール(@uqmobile.jp)はオプションで+200円

楽天モバイル
・楽天ショッピングで1%相当還元
・気になることがあるので、サービスセンターに6/1から3日間毎日電話しても全くつながらず、my楽天モバイルのアプリからチャットでメッセージを送っても返信がない。

 

比較すると、ワイモバイルはYahoo!プレミアムが無料になって、ヤフーショッピングやPayPayモールで5%プラスで還元になり、雑誌が読み放題なのは魅力的です。雑誌は料理やファッションなどの女性誌も豊富です。

UQモバイルはデータのくりこし可能が魅力です。

楽天モバイルは、サービスセンターへの電話がつながらないどころかチャットに返信もないとは、現状はメイン回線にするにはいろいろ心配です。

各社競ってもらって、よりお得なプランが出るとうれしいですね。

以上、ワイモバイルの料金プランがサービス変更するという情報でした。

>>>ワイモバイル公式 トップページ