しあわせ情報室

40代男子が書く「しあわせにいまを生きる」ための情報集。テーマは生き方、子育て、ことば、手帳など。

『お金2.0』(佐藤航陽)にある 「人間は他者との比較の中で自分が幸福か不幸か判断する」 は、本当か。

スポンサーリンク

"人間は他者との比較の中で自分が幸福か不幸か、優れているか劣っているかを判断する相対的な生き物です。"

これは、『お金2.0』(佐藤航陽)にあることばです。

一見正しいようですが、本当でしょうか。

 

他者と比較して自分が幸福かどうかを判断していると、いつまでたっても、他者をうらやましく思う気持ちがなくならないように思います。上を見たらきりがありません。

 

『子どもが育つ魔法の言葉』(ドロシー・ロー・ノルト)には、こうあります。

"自分の不完全さを受け入れ、己の幸福を幸福とする親の姿が、子どもにとっては何よりの手本になる。"

 

『嫌われる勇気』(岸見一郎 古賀史健)は、スバリ、こういいます。

"人生は他者との競争ではない"

 

確実に言えることは、他者との比較の中に幸福があるように思わせて、お金儲けをしようとする人がいるよね、ということです。

物品だけでなく、不動産、教育、健康、医療、介護の分野まで、そんな広告やセールストークに注意したいものです。 

 

▼紹介図書

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

 
子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

子どもが育つ魔法の言葉 (PHP文庫)

  • 作者: ドロシー・ローノルト,レイチャルハリス,石井千春
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2003/09/01
  • メディア: 文庫
  • 購入: 38人 クリック: 291回
  • この商品を含むブログ (82件) を見る
 
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

<しあわせについて学ぶことば 12>