しあわせ情報室

辞書好きが書く、子育て、手帳、車、本など、人生を楽しむための情報集です。

YouTubeで認証済でも動画のカスタムサムネイルが設定できないことを YouTubeを見て解決【2020年6月13日現在】

6月10日にチャンネルを開設し、初めて投稿してみた動画で、サムネイル(動画一覧に表示される静止画)をアップロードし自由に設定する「カスタムサムネイル」ができないという壁にあたりました。

YouTubeのチャンネルの画面から、「設定>チャンネルのステータスと機能」と進み、本人確認をしてカスタムサムネイルを有効にしていても、できません。

YouTube カスタムサムネイル 設定

 

ネットで調べると少し時間がかかるという情報があったので待ちましたが、2日たってもできるようになりません。

どうしたものかと、「1ヶ月以内」に期間を指定して検索したところ、すぐにこの問題に対するYouTubeの動画にヒットします。

見てみると、原因はPCでのカスタムサムネイルの設定にシステム側の不具合が出ているようで、スマホの公式アプリ「YT Studio」を使えば設定できるとのこと。確かにそのようで、スマホで無事にできました。

YouTubeのトラブルを、YouTubeにアップされた動画で解決するという、なんだかよくわからない展開となりましたが、YouTubeのライブ感や即時性の力を実感するいい経験となりました。

トラブルについてネットで検索し、テキストや画像の情報を参照するよりも、今はYouTubeのほうが早くわかりやすく解決できることがあるのですね。自分の生活に役立てられることがもっとありそうです。

以上、YouTubeのカスタムサムネイル設定のトラブルと、YouTubeの即時性の力を実感した記録でした。同じトラブルにあっている方の参考になれば幸いです。

>>>この本をじっくり読んでいます。なかなか奥が深い。