amazonのfire tv stickを使って 家族の写真をテレビの大画面で見ると楽しい!

amazonのFire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属が、通常4,980円のところ2,980円の特価になっていて、2015年モデルを持っているのに思わず買ってしまいました。

fire tv stickは、主にamazon プライム・ビデオの映画やYouTubeをテレビの大画面で家族で見るのに使っています。『鬼滅の刃』のアニメもプライム・ビデオで一気見しました。

またamazonのプライム会員になっていると、クラウドサービスのAmazon Photosが無制限で使えます。子どもや家族旅行の写真を何でもアップロードしておいて、fire tv stickを通じてテレビの大画面で見たりしています。

親戚が集まったときなどに、さっと旅行や子どもの昔の写真をみんなでテレビで懐かしく見ることができて、大いに盛り上がります。

使いかたはごく簡単で、Amazon Photosのアプリをダウンロードして接続するだけです。

ただ、いかんせん動作がもっさりしていて、サクサク写真が映らないことがネックでした。

そこで新しいfire tv stickには、Amazon Photosがサクサク動いてくれることを一番に期待しての追加購入です。

左が新モデル、右が2015年モデルの本体・HDMI延長ケーブル・電源アダプタ・リモコンです。その他USBケーブルは同じようです。

fire tv stick Alexa対応音声認識リモコン付属 2015年モデル

本体が大きくなっていて、パワーアップが期待できます。電源アダプタは仕様は同じですが小型になっていました。

さっそく接続すると…、期待通り、サクサク写真が写ります!うれしい!

この画面のように、写真が撮影日付で自動的に並んでくれます。

fire tv stick amazon photos

特に写真に名前やタグをつけていなくても目的のものを見つけやすいですし、子どもの誕生日の写真を生まれたときから毎年振り返ることもすぐできます。

いやー、快適です。

現在小6の息子が生まれたときからの家族写真だけで3万枚もありますが、これで楽しく振り返ることができそうです。

fire tv stick amazon photos

Amazon Photos以外でも全体的に動作が2015年モデルよりずっと早くなっているので、プライム・ビデオやYouTubeもサクサク見れるようになりました。

以上、amazonのfire tv stickで家族の写真をテレビの大画面見ると楽しいよ!という情報でした。

【関連エントリー】

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる