メニュー
カテゴリー
【中学生通信教育】親が選ぶおすすめ7社のレベル別比較 ⇒

震災からの復興にできること

このたびの東北関東大震災でお亡くなりになった方々のご冥福を、心からお祈りします。

私は勤務する学校で地震にあい、学生の避難を誘導し、200人ほどの学生とホールで一晩を過ごしました。

学生は、パニックにならず、ケガ人も出ず、落ち着いて一晩を過ごせたことは幸いでした。

その後は報道で悲惨な状況を見ては、目頭が熱くなる毎日です。

そんな中、日ごろパワーをもらっているブログはどれも、政府や東電を批判するのではなく、被災者の方々への応援や一人一人ができることをしようというメッセージであふれています。

同じ思いです。

こんな風に、同じ価値観を共有できるのがブログの良さだと、あらためて感じました。

いま、私にできること。 

勤務する学校は医療系なので、看護師や救急救命士への思いを強くしたという入学希望者と何人か話しました。

そんな人たちの思いにこたえる学校をつくるのも、一つの貢献だと思います。

この小さな思いが、大きな何かになって、被災者のみなさんに届くことを祈ります。

そして、日本は必ず復興する、と信じます!

よかったらシェアしてね!

この記事も読まれています

目次
トップへ
目次
閉じる