「みんカラ」にマイページを作って思い出した ワクワクすることの大切さ

ブログにいくつか車についての記事を書いたのでいっそまとめようと、車の情報サイトの「みんカラ」にマイページを作ってみました。

現愛車(BMWアクティブツアラー218i)の紹介や過去の整備、パーツについて、また前の愛車(シボレーMW)を振り返って、選んだ理由やレビューなど、いろいろとアップしています。

瞬間風速的に愛車ランキングで1位になりました!

記念のスクリーンショット。

f:id:Kenden:20200126220912p:plain

さすがに車専門の口コミサイトだけあって、時系列で情報がまとまって便利です。

みんカラのページを作っていて感じることは、自分が気に入っているものについて情報発信することワクワク感と、同じものが好きな人の情報や趣味にハマっている人の熱い語りを読んだりすることの極上の楽しさです。

そしてふと、このワクワク感や楽しさを、ずっと忘れていたのかもしれないと気づきました。

他の人にどう思われるか考えるより前に、自分が好きなことや興味のをあることをもっとやってもっと情報発信して、自分自身がワクワクすることの方が大切なんじゃないだろうか。

私を含め45歳以上の世代は、昨今のビジネス社会ではリストラや早期退職など逆風ですが、年の分だけ若い世代よりも好きなことやワクワクしたことの経験が多いのは確かなはず。

この点は強みにできるはず。苦しい経験も多いでしょうが…。

その先に何があるか、今は見えません。

まずは手始めに、15年以上前に好きでよく読んでいて、今は本棚に眠っていたこれらの本の再読からはじめることにします。

f:id:Kenden:20200126220852j:plain

以上、「みんカラ」でワクワクすることの大切さを思い出した、という話題でした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事も読まれています

目次
閉じる