個人事業の開業届出書を提出しました

こんなご時勢ですが、個人事業の開業届を出すことにしました。

今年度の確定申告を青色申告にするためです。できることを一つずつやりましょう!

作成した書類は次の3つです。提出はすべて郵送で済みました。

1.個人事業の開業届出書

国税庁HP>[手続名]個人事業の開業届出・廃業届出等手続|国税庁

2.所得税の青色申告承認申請書

国税庁HP>[手続名]所得税の青色申告承認申請手続|国税庁

3.事業開業報告書(埼玉県版)

 埼玉県HP>各種申請申告様式の詳細・ダウンロードについて – 埼玉県

以下、今回の記録です。

  • 提出先は、「開業届出書」と「青色申告承認申請書」は納税地を所轄する税務署長、「事業開業報告書」は都道府県税事務所
  • 私の場合は「開業届出書」と「青色申告承認申請書」が上尾税務署、「事業開業報告書」が上尾県税事務所
  • 「上尾税務署」と「上尾県税事務所」は違うので注意(混同していた…)
  • すべて郵送でOK
  • 「青色申告承認申請書」は定形の控えがあり返信用封筒を同封
  • 「青色申告承認申請書」の郵送には本人確認書類の添付が必要かと思ったが、電話で確認するとなくてもよいとのこと
  • 「事業開業報告書」の控えを後日市役所に提出する必要があり、2部作成し返信用封筒を同封

「事業開業報告書」の市区役所への提出が必要かは地域によって違います。

本やネットで軽く情報を確認して、最終的には電話でそれぞれの役所に確認をしてから、提出や送付をするのがいいようです。

以上、個人事業の開業届出書などの情報でした。

■提出先

上尾税務署>>>
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/location/saitama/ageo/index.htm

上尾県税事務所>>>
https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0204/index.html

■参考にした本はこちら。類書を比べて一番わかりやすく詳細でした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事も読まれています

目次
閉じる