はてなブログからWordPressへの移行を羽田空港サーバー様に無料で依頼!URLの変更など結果をまとめます

このブログのはてなブログからWordPressへの移行を、自力ではスムーズにできる自信がまったくなかったので、「羽田空港サーバー」様に代行をお願いしました。

羽田空港サーバー様のサイトを通じてサーバーの契約と有料テーマの購入(リストにないものは応相談)をすると、なんと無料で移行をしてくれます!

すばらしい仕組みです!

実際お願いしてみて、短時間での処理や移行に伴う細かな修正は、やはり自力では無理だったなと大満足の結果となりました。

特に、記事のURLの変更と、変更に伴うアクセス数や検索順位がどうなるか、移行前に不安でした。

この点を中心に、移行の内容と結果をまとめます。

目次
スポンサーリンク

移行前のブログの状況

はてなブログPro契約
独自ドメイン「www.kendenblog.com」を使用
記事数 533
記事URLは/entry/以下、「2020/03/29/120357」型、「pc/200905」型、「sports-parenting」型併存
アクセスは検索からの流入が94%

サービスの内容

移行サービスの内容は次の通りです。

  • はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します。
  • 内部リンクを修正します。
  • はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正します。
  • はてな自動キーワードリンクを削除します。
  • 見出しタグの修正を行います。
  • はてなブログの目次を削除します。
  • アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定します。
  • はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトします。
  • SSL認証(HTTPS化)も同時に承ります。
  • ネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります。
    (以上、羽田空港サーバー様ホームページより)

これが全部無料なんて、うれしい限りです。

記事のURLの変更

記事のURLはどうなる?

最も気にしていたのが、上の内容の中の「はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトします」のところです。

記事のURLは、以下3つの型が混在する状態でした。

  • https://www.kendenblog.com/entry/2020/03/29/120357
  • https://www.kendenblog.com/entry/pc/200905
  • https://www.kendenblog.com/entry/sports-parenting

これがどう変わる?
変更後に旧URLにアクセスがあったらどうなる?
変更したらGoogleの検索で上位に来ている記事の順位はどうなっちゃうの?

結果は、URLがこう変わります。

  • https://www.kendenblog.com/entry/2020/03/29/120357
    →https://www.kendenblog.com/entry/2020-03-29-120357
  • https://www.kendenblog.com/entry/pc/200905
    →https://www.kendenblog.com/entry/pc-200905
  • https://www.kendenblog.com/entry/sports-parenting
    →変更なし

WordPressでは標準では「/」が使えなくなるため、「-」になります

はてな標準の日付のURL(2020/03/29/120357 型)の場合、設定でそのまま「/」を使えるという情報もネットにはあります。

しかし先のことを考えるとWordPress標準に近い方が安心ですし、これからの記事は日付でなくシンプルでわかりやすいURLにしていきたいので、これでOKです。

また今後の新しい記事のURLは、以下になるように設定してくれています。

https://www.kendenblog.com/entry/〇〇〇〇
※〇〇○○○を任意につける

「entry」を外したいところですが、旧URLからのリダイレクトや内部リンクが崩れるので、外せません。

記事の旧URLへのアクセスは?

移行後のブログを確認すると、旧URLの記事へアクセスすると新URLの記事が開くように、「Redirection」というプラグインを使ってすべて設定が済んでいました!

一瞬で新URLの記事が開くので、体感ではリダイレクトをまったく感じません。

これで、ブログ内に貼った内部リンクのリンク先アドレスが旧URLのままでも、問題なく目的のページが開くようになっています。

なるほど~という感じです。

Googleの検索順位が上位のページの評価は?

2/1の移行後、検索上位に来ている記事は順位が変わることなく、リンク先は旧URLになっていました。

ずっとこの状態が続き、2/7にチエックすると、リンク先が新URLになっていました。

この間は、移行完了の72時間後にはてなブログProの独自ドメインの欄を空欄にし、はてなブログを限定公開にしていました。

結果としては、新URLになっても検索順位に影響はなかったようです。

うまくリダイレクトの設定をしていただいたおかげかと思います。

移行後のアクセス数は?

もともとこのブログは、94%が検索からの流入です。

記事のURLが変わって、検索の順位がドーンと下がってアクセス数もドーンと下がったらどうしようと心配でしたが、移行の前後1週間を比べるとアクセス数が7%増となっています。

検索上位の記事のリンクがスムーズに切り替わったことと、WordPressにしてはてなスターや読者になるボタンを外し、表示スピードが上がったおかげかと思います。

ここを一番心配していたので、よかった!

その他 気になっていたこと

サーバー

サーバーは現在、「ConoHa Wing」のみ受付となっています。

「エックスサーバー」や「mixhost」も気になるところですが、有名ブロガーのヨスさん、ヒトデさん、マクリンさんが現在ConoHa Wingをイチ押しなので、問題ないでしょう。

アクセスが7%増えた一因には、はてなのサーバーからConoHa Wingのサーバーに移って表示速度が向上したこともあるのでしょう。

\ 有名ブロガーおすすめ /

ヨスさん、マクリンさんの導入事例はこちら⇒ ConoHa WING導入事例

テーマ

羽田空港サーバー様のサイトでは、2021年2月現在以下のテーマを掲載しています。

他は要相談とあり、私はSWELLにして対応いただきました。

ヨメレバ・カエレバ

はてなブログのカスタマイズてCSSに追記したコードを、WordPressでもCSSに追記すると、まったく同じような表示になりました。
ここもすごく心配していたので、よかったです。

はてなブログでつくるAmazon商品紹介のボックス

「サイドバー>Amazon商品紹介」から「詳細」を選んで貼り付けるボックスです。
このボックスはなくなり、画像とテキストのリンクだけになりますので、手直しが必要です。
手間でもヨメレバ・カエレバにほとんど切り替えていて、よかった~。

画像データ

事前の案内の内容の通り、WordPress上のメディアライブラリにコピーされていて、リンクも移っています。
これまで使っていたはてなフォトライフとは、関連がなくなっています。

見出し・目次

こちらも案内の通り、H3→H2、H4→H3、H5→H4と、はてなブログ仕様からWordPress仕様に修正されています。
私の選んだテーマのSWELLは標準で目次をつくってくれるので、こちらで何もせずとも目次ができていました。

固定ページ

はてなブログProでつくれる固定ページは移行されません。
記事作成の練習を兼ねて、自力で移しました。

移行した記事のレイアウト

移行した記事は、「クラシックブロック」とういう一つのブロックにすべて入った状態になっています。
一つのブロックから要素ごとのブロックに変換したい場合は、一記事ずつ変換していく必要があります。

流れと所要時間

1月31日の昼ごろ、日付が変わったらバックアップデータを送るので2月1日に移行をお願いしたい、と羽田空港サーバー様のサイトの入力フォームから連絡し、OKをもらいました。

その後の流れです。

  • 2/1 0:08 バックアップデータ送信
  • 2/1 8:38 テストサイト完成連絡
    テストサイトの確認、サーバーの契約、テーマの購入
  • 2/1 9:48 指定の送信フォームから連絡
  • 2/1 11:15 ドメインのネームサーバー変更連絡を受信
  • 2/1 11:38 HTTPS化完了連絡を受信、WordPress上にブログができている!

こちらがしたのは印だけで、あとは羽田空港サーバー様側でやってくれます。

サーバーへのWordPressのインストールも、テーマや必要なプラグインのインストールも設定も、すべておまかせです。

移行後の必要事項

羽田空港サーバー様のサイトにはこうあります。

移行作業完了後は、ご自身ではてなブログの独自ドメイン欄を空欄にしていただき、1週間程度経ってからはてなブログの記事を下書きか削除してください。

この「下書きか削除」について、ヒトデさんや他の方が説明する移行手順では、「非公開」でもいいようです。

すべて下書きに戻すのは手間がかかり、削除するのもまだ忍びないところなので、自己責任とはなりますが、いったん非公開としました。

羽田空港サーバー様にお願いしてよかった!

WordPressでブログをはじめるなら、いずれにせよどこかのサーバーとの契約が必要です。

それを羽田空港サーバー様を通じてサーバーを契約するだけで、こちらではほぼ作業が不要で、実質半日で、無料で、533記事のはてなブログがWordPressへ移行できてしまうとは、お願いして本当によかったなと実感しています。

以上、はてなブログからWordPressへの移行を羽田空港サーバー様に無料で依頼した内容の紹介でした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる