息子へのクリスマスプレゼントは「パープレクサス」・ サンタを信じている息子との会話【クリスマス 2020】

いま小学6年生の息子がサンタクロースにお願いするクリスマスプレゼントが、「パープレクサス」に決まりました。!

近くのホームセンターで見たことがあり、どうしても欲しいとのこと。

そして息子がまだサンタクロースの存在を信じていることが、いろいろと話をする中でわかりました。

子育ての記録として、書いておくことにします。

目次
スポンサーリンク

パープレクサスとは

こんなオモチャです。

楽天内の公式ストアより

公式ストアの情報によると、もとは高校のデザインの先生が美術の授業のプログラムの一つとして考え出したもので、世界中でヒットしている海外発の知育玩具です。

上の最もオーソドックスな「オリジナル」のほか、大人の方にとってもやりごたえ十分の「エピック」、最も簡単なタイプの「ルーキー」があります。

どこで買える?

Amazonでも売っていて、2020年12月23日現在、楽天内の公式ストアより安いです。

・オリジナル 2,345円

・エピック 2,829円

・ルーキー 2,656円

わが家はAmazonで、「オリジナル」と「エピック」の2つを注文しました。

息子はサンタクロースの存在を信じている

本当は息子は、「オリジナル」「エピック」「ルーキー」の3つセットを欲しがりました。

親としては3つもいらないだろう感じたので、妻がこう言いました。

サンタさんに3つお願いしたじゃない?

そうしたらサンタさんから確認の電話がきて、「ルーキー」は4歳から遊べる小さな子向けだから、◯◯くんにはどうかな~って。

在庫が少ないので、小さい子にまわしあげたいって。

いいよね?

息子の答えはこうです。

おかしいな~。

サンタさんの家にはなんでもつくれる大きな工場があるはずなのに…。

まあ、いいか~。

息子がサンタクロースを信じているか手探りだったのですが、思いっきり信じている

来年は中学1年生になる息子と、こんなふうにまた一緒にクリスマスを楽しめたらいいですね。

クリスマスプレゼントの振り返り

息子がこれまで、サンタクロースにお願いしたクリスマスプレゼントを振り返ってみます。

2018年 9歳 小4 

双眼鏡 3,622円
ハンディ顕微鏡 2,809円
Echo Dot 3,240円

■2017年 8歳 小3

Nintendo Switch
+液晶保護フィルム
+スーパーマリオオデッセイ ソフトダウンロード
セットで計38,837円

※スーパーマリオオデッセイは1月の誕生日プレゼントにし、クリスマスは1-2-Switchをプレゼント(ダウンロード版 4,340円)。

■2016年 7歳 小2

レゴ テクニック ヘビーリフト ヘリコプター 13,320円(※当時)

■2015年 6歳 小1

レゴ シティ 海底調査艇 11,693円(※当時)

■2014年 5歳 幼稚園年長

レゴ 基本セット青いバケツ 2,772円(※当時)
プラレール 車両基地レールセット 2,450円(※当時)
プラレール ライト付500系新幹線 1,750円(※当時)

■2013年 4歳 幼稚園年中

トミカ BIGトミカビル 7,297円(※当時)

■2012年 3歳 幼稚園年少

トミカ ハイパーシリーズ Xランナー 5,100円(※当時)

こうして振り返ると、それぞれのおもちゃで息子が遊んでいたころを思い出し、なつかしい気持ちでいっぱいになります。

昨年の2019年は Nintendo Swich のゲームソフトが欲しいだけだったので、ソフトでは味気ないと感じて1月の誕生日プレゼントにまわしました。

欲しいものができたら、またサンタさんにお願いしようということになって、そのまま今日に至っています…。

以上、息子のクリスマスプレゼントについての話題でした。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!

この記事も読まれています

目次
閉じる