しあわせ情報室

「知識は人をしあわせにする」をテーマに、本・辞書・手帳・子育てなどについて発信するブログです。

おすすめ記事
国語辞典と英和辞典の比較記事の一覧
NOLTY 能率手帳1 おすすめ
BMW  アクティブツアラー F45 218i
スポーツ選手27人の親の関わり

佐藤可士和さんのプレゼンに対する考え方

日経産業新聞9月30日の記事の紹介です。

 

佐藤可士和さんがプレゼンについて教えてくれています。

 

プレゼンは説得する場ではなく共感を呼ぶ場というのが、僕の持論です。

考えていることを相手に素直に伝えるのが基本です。

 

プレゼンの成否を決めるのは内容です。

まず伝えたいことがあるか、あればそれが何か考えて見てください。

テクニックの問題ではないのです。

  

普通の人と同じような感覚で話すことを心がけているので、共感を得ることができるのです。

 

プレゼンというと、とかくテクニックを気にしがちですが、「内容」と「共感」が大事なのですね。