しあわせ情報室

日々の子育てや生活を楽しんで、明日がもっとしあわせであるように、中年男子が考えることを書いています。

microSDカードをノートPCの仮想HDDにして、再起動後に自動マウントする簡単な方法。

スポンサーリンク

以前、ノートパソコン「ASUS E203MA」のストレージ不足対策の記事を書きました。

microSDカードの活用法として、ここで紹介した、「ピクチャなどの保存先フォルダをmicroSDカードに変更する」ほかに、「microSDカードを仮想HDD化する」という方法があります。ただしこれは、PCを再起動すると設定が解除されてしまうので、再設定(再マウント)するのが面倒でしていませんでした。

 

この再マウントが、簡単に自動でできる方法があったので紹介します。出典は日経パソコン2018年12月10日号です。

 

・microSDカード内にできる仮想HDDのイメージファイル(vhdファイル)のショートカットを、スタートアップフォルダに入れる。
(C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup)

これだけです。

 

単にピクチャなどのフォルダの保存先をmicroSDカードに変える方法だと、データを削除するとゴミ箱に入らない問題が、これで解決です。

microSDカードを仮想HDD化する方法は、このサイトが一番わかりやすいと思います。

この手順で仮想HDDを作成し、「ピクチャ」「ビデオ」「ミュージック」の保存先にしました。参考まで。

 

▼今回64GBのmicroSDカードを1,580円で購入。安くなりうれしいですね。

Transcend microSD カード 64GB UHS-I Class10 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSD300S-AE【Amazon.co.jp限定】

Transcend microSD カード 64GB UHS-I Class10 Nintendo Switch 動作確認済 TS64GUSD300S-AE【Amazon.co.jp限定】