「ものを書くのは、幸せになるためだ」(スティーブン・キング)

スティーブン・キングの『書くことについて (小学館文庫)』から、<しあわせについて学ぶことば>を紹介します。

 

ものを書くのは、(中略)。一言で言うなら、読む者の人生を豊かにし、同時に書く者の人生を豊かにするためだ。立ち上がり、力をつけ、乗り越えるためだ。幸せになるためだ。おわかりいただけるだろうか。幸せになるためなのだ。(中略)あなたは書けるし、書くべきである。最初の一歩を踏みだす勇気があれば、書いていける。(p358)

 

確かに、手帳やブログに書くことで、漠然としていた考えがまとまったり、新しいことを思いついたりします。

 

「あなたは書けるし、書くべきである」ということばを、ブログの座右の銘として心に刻みます。 

 

>>>紹介図書はこちらです。

 

6<< 【しあわせについて学ぶことば】5 >>4

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる