しあわせ情報室

「知識は人をしあわせにする」をテーマに、本・辞書・手帳・子育てなどについて発信するブログです。

おすすめ記事
国語辞典と英和辞典の比較記事の一覧
能率手帳を愛用する著名人
BMW  アクティブツアラー F45 218i
スポーツ選手27人の親の関わり

ブログのカテゴリーを整理し並び替えて いろいろと発見がありました

『はてなブログ Perfect GuideBook』を見ていて、また、見落としに気づきました。

「カテゴリー」の並び替えです。

「ダッシュボード」>「デザイン」>「カスタマイズ」>「サイドバー」にある「カテゴリー」の「編集」からできます。ちなみにデフォルトは「記事が多い順」で「全表示」。


そしてカテゴリーについては、こんな説明もあります!

カテゴリー分けをして記事を登録すると、ブログを見てくれる人が記事を探しやすくなるのはもちろんですが、カテゴリー分けはSEOにも有効です。(p26)

なるほど。

 

では、どんなカテゴリー分けがSEO対策に有効なのか。

『はてなブログ Perfect GuideBook』には、その明確な答えはなく、

現在のSEOでは、テクニックよりも、「いかにユーザーの為にコンテンツが作られているか」ということが重視されています。つまり、見る人にとって役立つ情報や問題を解決することができるサイトがよいサイトと判断されるのです。(p220)

とあるだけです。

 

そこで、『Perfect GuideBook』のこの内容を踏まえた上で、ネットで検索した情報や、これは!という先輩ブログのカテゴリー分けを見て、こんな感じにしてみました。

 

カテゴリー加工後

 

#子育て
 子育て-中学受験
 子育て-スポーツ
 子育て-スポーツ少年団
 子育て-ソフトテニス
 子育て-スキー
 子育て-音楽
 子育て-英語
 子育て-おでかけ
#生き方
 生き方-働き方
 生き方-学び方
 生き方-本の読み方
 生き方-健康
 生き方-メンタルヘルス
 生き方-断酒
 生き方-7つの習慣
 生き方-シンプルライフ
 生き方-科学技術
#ツール
 ツール-辞書辞典
 ツール-手帳
 ツール-文房具
 ツール-家電
 ツール-低価格ノートPC
 ツール-iPhone
 ツール-車
 ツール-服
#地域情報
#ブログ整備
#読書感想


気をつけた点

・必要以上に重複しない。SEO対策というより、自分で整理しやすくするため。

・親項目と子項目の二層までにする。

・親項目と子項目を-(半角ハイフン)で区切る。こうすると設定次第で階層化もできるらしい。

 

やってみて発見したこと

 

・どういうことをテーマに書いて来たかおぼろげだったものが、はっきりした。

・埋もれていた内容が蘇った(断酒など)。

・今後どのカテゴリーを書きたいか、増やしたいか、気づいた。

・これまでよく書いた「国語辞典」「手帳」「低価格ノートPC」は、「子育て」や「生き方」を充実させるための、あくまで「ツール」である。

 

並び替え実施の感想

 

作業としては、カテゴリー分けをどうするか考えることに時間がかかりました。分け方さえ決まれば、名称を変更したり並び替えするのは簡単です。

その後に、一つ一つの記事に親項目→子項目の順でカテゴリーを付与することが、一番の手間でした。これ以上記事が増えてから気づいたらどうだったかと思うと、ぞっとします。

今後も手直しをしていこうと思います。

このブログの一番のユーザーである私自身にとって、使い勝手が向上したように感じます。

 

>>>はてなブログ Perfect GuideBook 改訂第2版のチェックはこちら!!

 

>>>学びをいただいたサイト

・カテゴリー分けのお手本。知的です。

www.tsumako.com

・SEOについて

www.pojihiguma.com