しあわせ情報室

40代男子が書く「しあわせにいまを生きる」ための情報集。テーマは生き方、子育て、ことば、手帳など。

「僕はいろいろな人と深くつながることが、いちばんの幸せです」(松浦弥太郎)

スポンサーリンク

松浦弥太郎さんの『40歳のためのこれから術』から、しあわせについてのことばを紹介します。

僕はいろいろな人と深くつながることが、いちばんの幸せです。七〇歳を迎えた時、妻、子ども、友人、まだ両親が生きていれば両親とも深くつながっていたいと思います。(p150)

 

またこの本から、これからの仕事を考えるための貴重なことばに出会いました。

どんなときに、どんなもので、どんなふうに、人が皆、しあわせを感じるかを想像しましょう。仕事や暮らしのヒントはそこにあるのです。(p188)

 

▼この本の副題は、「幸せな人生をていねいに歩むために」です。 巻末に40歳のためのヒントが短いことばで20個にまとめられています。

40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために

40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために

 

 

<しあわせについて学ぶことば 7、8>