しあわせ情報室

「知識は人をしあわせにする」をテーマに、辞書・能率手帳・子育てを中心に発信しているブログです。

おすすめ記事
国語辞典と英和辞典の比較記事の一覧
NOLTY 能率手帳1 おすすめ
BMW  アクティブツアラー F45 218i
スポーツ選手27人の親の関わり

2011年の手帳は「能率手帳ゴールド」!

久々に手帳の話題を。 

さっそくですが、来年の手帳は、「能率手帳ゴールド」です。

能率手帳ゴールド 2020 2021

 

実は、今年の2月から、能率手帳ゴールドを使っています。

それまで使っていたモチベーションシートマイクロ(MSマイクロ)をとても気に入っていたのですが、見開き1日で1ヶ月分の分冊なので、過去を振り返りたいときにまとめて振り返れない、というもどかしさを感じていました。

きちんと月間シートに転記すれば問題ないのでしょうが、しきれず…。

 

そんなときに、能率手帳普及版を取引先からいただくという好機!

以前に、『能率手帳の流儀を読んで、システム手帳で能率手帳タイプタイプのリフィルを試用し、とても良かったことがずっと頭の片隅にありました。

>>>能率手帳普及版型の綴じ手帳を試用中能率手帳型の綴じ手帳試用 その後

 

このチャンスはいかさねばと、1週間試用し、やっぱりいいなぁと。

すぐに能率手帳ゴールドを購入し、今に至っています。

書く内容は、大きくは変わっていません。

モチベーションシートで学んだ、「よかったこと」「強く想ったこと」が中心です。

 

この内容を、1年分見直せるのがいいですね。

この使い方を学んだ、モチベーションシートに感謝です。

 

過去を振り返れば、15年前社会人になったときに、何も考えず会社支給の能率手帳普及型の手帳を使い始め、超整理手帳、7の習慣プランナー、システム手帳、モチベーションシートと遍歴を重ね、いままた能率手帳を使うとは…

>>>これまでの私の手帳遍歴と読んだ手帳術本のリスト

 

でも、15年前とは全く違う使い方をしています。

手帳を使う、=手帳を書くことで、学んでいるのだ、と思います。

 

※以下は同じく能率手帳ゴールド使用のみなさまのブログで、いつも参考にさせてもらっています。ありがとうございます!

チャンネルDays

SHINN::Scribble → Stationery0111

みなもとブログ(リンク切れ)